【お知らせ】オフィス移転に伴うお客様相談室の休業、およびナビダイヤル(0570-055-888)の不通について

無料シミ抜きについて

そもそもシミとは?

一言で「シミ」と言っても
さまざまな種類があります。
ここではまずシミの構造をご紹介します。

こちらはよく起こるシミとして挙げられる
食べ物のシミを構造化したものになります。
食べ物のシミの構造は、一般的に油溶性の汚れが
表面を覆い、その内部に水溶性の汚れ、
タンパク質の汚れなどが含まれている状態です。

時間の経過によるシミの移り変わり

シミのついた直後

シミのついた直後ですと
まだ大丈夫な場合が多いです。
下手に自分でシミ抜きをするとかえって
生地を傷めてしまう場合が多いので
迅速にクリーニングに出すことをおすすめします。

1週間~10日経過

1週間~10日経過したシミは繊維の中に
汚れが入り込んでおり
シミ抜きが必要な状態です。
1枚1枚シミの構造を上から剥がしていくように
取り除いていきます。
リネットでは熟練した職人が生地を傷めないよう
慎重に専門の機械や薬品を使って
シミ抜きを行っています。

1ヶ月以上経過

シミ抜きでも落ちない変色した状態です。
こうなってしまうとリネットの無料シミ抜きの
範囲外となってしまいます。
※その他、墨汁・顔料・パーマ液など繊維を
直接染めるようなシミも対象外となります。

リネットの無料シミ抜きは
どこまでやってくれるの?

シミが着いたら
早めのクリーニングを
おすすめします!

クリーニングに出す

お悩みですか?
よくある質問