Loading ...

スタッフコラム 【リネットのエコな取り組み】環境に配慮した活動を紹介します

2022-04-22

「その服とずっと心地よくいられる、心のインフラ」をブランドステイトメントとして、宅配クリーニングを展開しているリネット。
今回は、リネットの環境に配慮した取り組みをご紹介します。

1. 再生原料を使用した資材を採用しています

リネットで使用しているハンガーやバッグの原料は、再生プラスチック100%です。(*1)

再生プラスチック(再生ポリプロピレン)の主な素材は、プラスチック製品の製造工程で発生する成形不良品や、ペットボトルキャップなど資源ごみとして回収され、再生化されたものです。温室効果ガスの排出量が少なく、リユースが何度もできることやリサイクルすることも可能であり、環境負荷が少ない素材です。

ハンガーについては必要な強度や機能を維持しながら、機能上不要となる箇所を空洞化する等のデザインを工夫した製品を採用しており、資源の利用量の抑制にも努めています。

 

また、ダンボールの古紙の含有率は95%以上(中芯は100%古紙)です。

古紙(一度使われた紙)を繰り返し使うことで資源の有効利用になり、新たに使用する木材(パルプ用材)の量を抑制することで、森林資源の持続可能な利用に貢献しています。

 

*1 ネクタイ用のクリップハンガーの原料は、再生プラスチック65%です。

 

2. ハンガーは回収して、選別した上で再利用しています

リネットのハンガーは無料で回収しています。次回以降の注文時にそのまま同梱してください。バーコード部分を取り外す必要はありません。

回収したハンガーは選別し、状態の良いものは再利用しています。

破損したハンガーは、お住まいの地域のルールをご確認の上、可燃ごみ、またはプラスチック分別ごみとして排出をお願いします。

 

3. ダンボールの再利用をおすすめしています

リネットのダンボールは、配送中に衣類を傷めないようしっかりとした作りにしています。2回目以降に衣類を預ける際の梱包用のダンボールとしても再利用できます。

再利用せず廃棄する場合は、資源ごみ(古紙)として排出をお願いします。紙のリサイクルは、廃棄物として処理される紙の量を削減し、廃棄物の減量化につながります。

 

4. リネットのバッグでの受け取りも推奨しています

リネットのバッグで受け取ることができます。リネットのバッグは預け時にも利用可能です。なお、配送中にシワになると判断した場合は、ダンボールでお届けします。

 

5. ハンガーや衣類カバーの使用量の把握をしています

プラスチックを使用した製品の排出を抑制するため、ハンガーや衣類カバーの使用量の把握、記録をしています。

 

リネットは豊かな地球環境を未来の世代につないでいくため、環境負荷の低減に向けた取り組みを引き続き推進していきます。

 

 

 

公式インスタグラムをフォロー♪

リネットマガジン更新情報をお届け

SHARE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

新しい記事

FUN! MY STYLE