撥水加工 デラックス加工 リファイン加工 ウェット加工 花粉ガード 潔癖加工 ノリ固め/なし 折り目加工 礼服(スラックス / パンツ)のクリーニング料金 | クリーニングの宅配ならリネット

礼服(スラックス / パンツ)

基本料金

660

デラックス仕上げ込みの料金:1,360

追加料金

細部まで徹底し最適なクリーニングをしています。洋服によっては別途料金を頂きます。予めご了承ください。

追加料金一覧

※ 全て税抜き価格です

礼服(スラックス / パンツ)におすすめのオプション加工

デラックス仕上げ

手仕上げ ダブルリファイン

1着ずつ、最適な洗いと手作業で上級に仕上げます。
長持ちさせたいお洋服には、ぜひ一度お試しください。
また、お品によってはダブルリファイン加工を無料でお付けいたします。
その上、不織布包装に防虫剤付きで、そのまま保管していただくにも適しています。

※ デラックス仕上げはお洋服により料金が異なります。

ご利用可能なオプション加工一覧

お届け日

プレミアム会員の場合、最短2日後にお届け。
通常会員の場合、最短7日後にお届け。

備考

冠婚葬祭用の礼服のパンツ・スラックスが該当します。

こちらのクリーニングはいかがですか?

デリケート素材(カシミヤ、シルク、合皮、麻など) + 200円

リネットが定義するデリケート素材とは通常のクリーニング工程では扱えない、衣類の傷みや伸縮等が起こりやすいデリケートな素材のことです。 傷み・伸縮を起こさない為に、素材に適した洗浄・乾燥時間、洗浄・乾燥工程を行ないますので別途料金を頂戴いたしております。

お洋服の見分け方

30%以上がシルク、カシミヤ、アンゴラ、麻ですか?

衣類の品質表示タグにシルク(絹)、カシミヤ、アンゴラ、モヘア、アルパカ、麻など原料の合計が30%以上含まれる場合に対象となります。 また、【ベルベット、ベロアなどを使用したお品物】【合成皮革が衣類全体の30%以上を占めるお品物】についてもデリケート素材料金を頂戴しております。

その他の追加料金一覧はこちら

スーツと礼服の違いは?

黒く無地で光沢感の少ない素材でできているもの、冠婚葬祭を礼服として分類し、それ以外のものを一般衣類のパンツ、スカート、ジャケットととして扱います。

冠婚葬祭で使用されるものは...
礼服(スラックス / パンツ) 660円~ 礼服(スカート) 660円~ 礼服(略式礼服ジャケット) 950円~
冠婚葬祭以外で使用するものは...
パンツ / スーツ(下) 660円~ スカート / スーツ(下) 660円~ ジャケット / スーツ(上) 950円~

オプション加工の申込み方

原則、お申込時からのみオプション加工をご指定いただけます。

適用させたいお洋服と、オプション加工名をご記載ください。

①オプション加工をクリック → ②オプション加工を「希望」 → ③オプション加工の詳細を記入