Loading ...

お気に入りをケアする 宅配ネットクリーニング トラブルを防ぐポイントまとめ

2014-10-17

最近注目を集めている「宅配ネットクリーニング」。インターネットで申込んで、宅配便で衣類を受け渡しできるため、普段忙しいビジネスパーソンや小さいお子さまのいるご家庭に支持されています。しかし、店舗で対面して衣類を受け渡ししないため、宅配ネットクリーニングを利用するのに不安を感じている人も少なくないはず。そこで、今回は宅配ネットクリーニングでトラブルを防ぐためにおさえておきたいポイントをまとめました。

    監修

  1. 近藤高史

  2. リネット
    お洗濯アンバサダー

    近藤高史

  3. 宅配ネットクリ−ニング「リネット」のクリーニング師。大学卒業後、クリーニング会社に就職、独学でクリーニングの研究を続け、0から叩き上げで工場長に就任。2014年に、12年を超える豊富なクリーニング現場経験から、宅配ネットクリーニング「リネット」を運営するホワイトプラスにスカウトされ、同社品質責任者に就任。現在はリネット専門工場の品質向上のため、厳しい指導にあたる。

宅配ネットクリーニングが人気を集めるワケ

年々利用者が増えている宅配ネットクリーニング。人気を集める理由には下記の2つが挙げられます。

・衣類を店舗まで持っていったり、取りに行ったりする手間が省ける
・コート類やお布団といった重たいものも取りに来てもらえる

上記の理由から、毎日忙しいビジネスパーソンや共働き世帯、小さなお子さまのいるご家庭、ご年配の方など、幅広い方々に利用されています。
宅配ネットクリーニングは便利で利用しやすい一方で、「対面型ではないのできちんとクリーニングしてくれるかどうか不安」「大事な衣類に何かあったらどうしよう」といった心配を抱える人も少なくないようです。
宅配ネットクリーニングを安心して利用するためにおさえておきたいポイントを確認しておきましょう。

クリーニングを注文する前に確認すべきこと

ポイント1 メールや電話などの問い合わせ先が明記されているか

何か困ったことや確認したいときにすぐ連絡が取れるように、あらかじめ問い合わせ先を確認しておくことが大切。宅配ネットクリーニング会社のホームページにお問い合わせ先(メールまたは電話番号)が掲載されていることをまず確認しましょう。

ポイント2 再仕上げ無料などのサービス体制が整っているか

宅配ネットクリーニングにもさまざまな料金体系があります。会員と非会員での料金の違いや、アイテムごとの金額、付属品の扱い、送料やキャンセル方法について事前に調べておきましょう。気になることがある場合は、事前にメールなどで問い合わせをしてから注文すると良いでしょう。
しかし、料金に納得したとしても、それに見合う仕上がりになるかは出してみないとわかりません。仕上がりに満足できないときのためのサポート体制があるかも要チェックです。「再仕上げ無料」などのサービスがあると安心してクリーニングを出すことができます。

ポイント3 賠償基準および賠償基準の改訂日をチェック

クリーニングの作業の多くが職人さんの手作業で行われています。万が一、作業中に衣類に損傷を与えた場合にどういった対応をしてくれるか損害賠償基準を確認しておくのも大切なポイントです。
ちなみに、賠償基準は2015年10月1日に改訂されています。賠償基準をホームページに明記しているだけでなく、各社の賠償基準に記載されている改訂日が2015年10月以降となっているかチェックすることをおすすめします。

注文してから届くまでに注意しておきたいこと

ポイント1 心配な衣類は写真も撮る!メモをつけて依頼するのもおすすめ

宅配ネットクリーニングに出す前には、衣類の状態を確認するようにしましょう。ポケットの中身をすべて出しておくことはもちろん、シミの箇所などが分かるように写真に撮るなどしておきましょう。また、気になることやクリーニングする際に注意して欲しいことは、わかりやすくメモなどを付けて依頼すると良いと思います。

ポイント2 メールの受信確認は確実に!

宅配ネットクリーニング会社からのメールなどはしっかり確認しましょう。 料金や仕上がり日を確認し、異なる内容があればすぐに連絡しましょう。
疑問点などをお問い合わせをしたときにも、いつまでに回答してもらえるか、あらかじめ確認しておきましょう。連絡があっても気づかないことがないよう、メールの着信拒否設定の解除や、受信をこまめにチェックすることもポイントです。

ポイント3 届いたらすぐに確認!宅配ならではのシワがつかないように

クリーニングした衣類が届いたら、必ずすぐに開けて、仕上がりの確認をしましょう。 梱包して届くため、シワが気になることがあるかもしれませんが、1日吊るしておけば大体は取れると思います。それでも取れない場合は、宅配ネットクリーニング会社に相談しましょう。

クリーニング品が届いたら確認すべきこと

クリーニングした衣類が届いたらすぐにビニールを外して、必ず仕上がりを確認しましょう。問題なければ、ビニールに戻さずそのまま保管してください。
宅配ネットクリーニングの場合は箱に梱包されて届くため、シワが気になることがあるかもしれませんが、その場合は1日ほど吊るしておけば大体は取れます。それでもシワが取れない場合は宅配ネットクリーニング会社に相談しましょう。

まとめ

今回ご紹介した宅配ネットクリーニングでトラブルを防ぐためのポイントさえおさえておけば、便利に安心して利用できること間違いなしです。きちんとクリーニングしてもらえるかどうか不安でこれまで利用したことがなかったという方も、今回のポイントをふまえてぜひ宅配ネットクリーニングを利用してみてください。

☆リネット新入社員「初めての宅配クリーニング体験談」☆


 
宅配クリーニングを経験しないまま入社した、リネット新入社員の宅配クリーニング体験談!
 
宅配クリーニングをまだ使ったことのない方は、イメージが掴みやすいと思いますので是非参考にしてください♪
 
→リネット新入社員の宅配クリーニング体験談【衣類のビフォーアフターあり!】

洋服のケアなら、
夜でも家から出せる
宅配クリーニング。リネット

キャンペーン実施中!

リネットとは?

お気に入りをケアしよう

リネットマガジン更新情報をお届け

関連キーワード

クリーニング宅配宅配ネットクリーニング

おすすめ記事

SHARE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

新しい記事

暮らしニスタ 生活手帖

FUN! MY STYLE